朝から

凡俗の日常

今日は
朝から色々な事を
考えさせて頂けました。

今は少し気持ちが
落ち着いてきましたが
自分という人間の
卑怯さ醜さ矮小さを
感じました。

人間は自分自身に
ちゃんと
満足していれば
ちょっとくらい
自分が不幸になっていい
自分が負けでいい

と 本気で
思えるのだそうです。
誰かの言葉だったか
忘れてしまいましたが
そう在りたい想いです。

私は 自分自身の
本当の気持ちや
それと考えも共に
大切にしてあげて
いなかった気もしてます。

自分を大事にしない人に
他者を大事にしたり
思ったりは難しくて

それは悲しいけど正直
本当の事なのだと
綺麗事ではなく
実感してこれた思いです。

自分のことを本当に
大切に出来ていて
他者のことも本当に
大切に出来ている

そういった
心で考えて行動にして
腑に落とせる様な人間に
なっていきたい と
思っています。